検索
  • 西原 司

ネット選挙の時代

本日、東京都知事選挙の結果がでます。この間の都知事選挙を見ていると、どの候補者もネットを駆使しています。YouTubeはじめインスタライブやツイッター中継など。この様子を見ているとコロナ後、集会などが出来ないと考えると、もっと進化していくのだろうな。


2014年からネット利用が選挙で解禁になりました。僕自身、これまで4回の選挙に挑みましたがどちらかと言うと、どぶ板選挙に徹してきたと思います。いわゆる空中戦・地上戦と勿論、その手法はこれからも大切だと思いますが、スマホが普及した今日、多くの有権者がスマホで立候補者を検索しています。県議選挙新居浜選挙区は常に大激戦区!日々の議員活動に加えて、新しい動きを常に意識しながら活動をしていきます。


はじめて、県議選挙に立候補したときに、ジャズピアニスト前田憲男先生が編曲してくれた応援歌CDが片付けをしてたら出てきました。シンガーソングライターのくるみeeさんが歌ってくれました。懐かしいなー10年前に県議選挙に出たときは、大規模な政治集会をやっていましたがもうそんな時代ではないんでしょうね。コロナ後いろいろ考えます。





4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

本日の報道について

本日の報道について いつもお世話になっております。本日、一部のマスコミ報道において、私の高速道路におけるスピード違反について、報道がありました。 昨日(7月25日日曜日)午後12時11分頃、高速道路松山道下り線、新居浜から松山に向かう道中、東温市則之内付近を走行中、本来80㌔で走行しなければいけないところを27㌔超過、107㌔で走行し速度違反にて摘発を受けました。 松山での政治活動の為に、急いでい