検索
  • 西原 司

久しぶりの式典出席

第40回障がい者福祉推進愛媛県大会に日頃からお世話になっている河内修二会長からお招きを頂きました。コロナ禍で本当に久しぶりの式典出席でした。


愛媛県障がい者差別解消条例が施行されて5年半。すべての人が障がいの有無によって分け隔てられることなく、共生社会の実現に向けて取り組みの強化が必要です。当事者の声に耳を傾け、参画のもとに様々な体制や整備がなによりも大切と思います。愛媛県の施策の中で、その充実に取り組みたい。


記念講演では、岡田武史さんが”文化的豊かさの大切さ”のお話をされていました。コロナ後の社会そのものだと思い共感しました。






閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示