検索
  • 西原 司

松山市垣生地区の浸水対策は急ぐ

この時期になると、特に九州地方を中心に大雨による甚大な被害が出ている。報道からながれてくる映像を見るたびに、心が痛くなります。被害に遭われた皆様へお見舞い申し上げます。


僕のところにも、土砂災害が起こったら、あそこの施設は大丈夫ですか。見に来てほしい。うちの近くの河川が尋常でないくらい水嵩が増すので見に来てほしいと市民の皆さんから相談を頂きます。


新居浜市は平成16年に甚大な台風災害を経験している。また近年の雨の降り方は尋常ではないことは住民の皆さんは肌感覚でわかっている。なので、いろいろ僕ら議員に提言や相談を頂くことはありがたい。


先だって、松山市垣生地区の準用河川の現場を見させて頂きました。浸水対策が待った無しの地域である。勿論、住民の皆さんの安全安心の為に、市町も一生懸命に頑張っている。しかしながら、待った無しの現場は対策を急いでほしいのが本音。県と市町もしっかり連携して対策を講じたい。




6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

本日の報道について

本日の報道について いつもお世話になっております。本日、一部のマスコミ報道において、私の高速道路におけるスピード違反について、報道がありました。 昨日(7月25日日曜日)午後12時11分頃、高速道路松山道下り線、新居浜から松山に向かう道中、東温市則之内付近を走行中、本来80㌔で走行しなければいけないところを27㌔超過、107㌔で走行し速度違反にて摘発を受けました。 松山での政治活動の為に、急いでい